デリケートゾーンの毛

前回、私のコンプレックスの話
毛が濃いことをお話ししましたが
毛が濃いならではで起こる問題
またそれも大きなコンプレックスに
なっています。

ちょっと恥ずかしい話なのですが

私はあそこの毛も濃いんです。

そうデリケートゾーンの毛です。

陰毛が剛毛なのです。

見た目も恥ずかしいのですが
それが原因で起こる問題があるのです。

 

 

 

表面的な問題は
水着を着れないとか
温泉やスーパー銭湯などへは
絶対に行けないです。

誰も気にしていないとは思うのですが
私の中では気になって
ゆっくりお湯につかる気分にもなれません。

 

 

 

主人に見られるのも嫌です。

なので昔からエッチは苦手でした。

なるべく避けて通ってきました。

 

 
そして他にも私がエッチを避ける理由があります。

それが先ほどの濃い毛ならではが
引き起こす問題です。

 

 

 

毛が濃いとどうしても
下着のなかが蒸れます。

そして、オリモノの雑菌が繁殖するのか
異臭を放つのです。

何とも言えないクサイ臭い。

泣けてきます。本当にイヤになります。

これがどれだけ大きな
コンプレックスになっていることか。

こんななのでセックスするのは苦痛なんです。

気になって行為に集中もできません。

主人としたのもお互いが本当に酔っぱらって
正体もわからないって時でした。

 

 

 

普段どこに行っても
周りの人に臭いを気づかれていないか
心配になります。

デリケートゾーンの臭いに効くという
デオドラント効果のあるおりものシートを
使ってはいるのですが
あそこ一体毛におおわれているためか
効果がありません。

トイレでおりものシートを交換するたびに
デリケートゾーンの消臭スプレー
イビサデオドラントをひとかけするのですが
それでもしばらくすると気になってきます。

 

 

お風呂では毎晩念入りに洗います。

でもそれがまた良くないみたいで
臭い菌の繁殖を抑える良い菌まで
殺菌してしまうそうです。

かと言って洗わないわけにもいかず。

 

 

臭いニオイが移るかと思うと
かわいい下着も履けません。

なんかもったいなくて
申し訳なくて。

下着のおしゃれも出来ません。

 

 
私の場合、毛が濃いことが
見た目の問題だけに納まらず
いろんな面に派生しています。

コンプレックスは広まるばかりです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です